【2chまとめ】ワロスコレクター

(´・ω・`)「#なんJ #おんJ #VIP のスレが中心です。」

    生命科学・生物学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    fune

    1: 名無しさん@おーぷん
    2017/01/28(土)20:55:16 ID:gCQ
    トム・オブライエン(Thomas J. (Tom) O'Brien、1873年2月20日 - 1901年2月3日)は、アメリカ・メジャーリーグの元野球選手(外野手・内野手)である。

    1901年2月、キューバへの船旅中にオブライエンは船酔いの症状を訴え、その治療のために勧められて大量の海水を飲んだ。しかし、海水によって内臓は回復不能なまでに損傷し、アリゾナ州フェニックスで2月3日に死亡した。

    【彡(゚)(゚)「アカン船酔いで死にそうや・・・」(´・ω・`)「海水を飲むと治るよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    science


    1: 名無しさん@おーぷん
    2016/09/19(月)15:55:21 ID:Y2s
    文系大学生やから

    高校3年までの知識で止まってるんや

    オナシャス

    【自然科学のしゅごい話教えてクレメンス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し@彡(゚)(゚) 
    2016/08/21(日) 19:13:16.41 ID:hL8RSAfk0
    さてこちらが今回発見された新生物。
    いやいやこれ「野球ボール」でしょう。
    どうみても腐った野球ボールか何かだろう・・・
    と思うのかもしれませんが、 実際はそうではないのです。

    この生物は「イングランド南西端」にあるコーンウォールという
    地域で発見されたもののようですが、
    ボールではないとするとあまりに不気味すぎます。

    http://www.yukawanet.com/archives/5094371.html
    no title

    【【閲覧注意】野球ボールと女性器が合体して腐った様な新生物が発見される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちくわ部φ 
    2016/06/18(土) 20:26:41.61 9
    スペインのゲノム制御センターの研究チームはこのほど、緑茶に含まれる成分ダウン症の症状を改善
    する効果があるとの論文
    を発表した。

    ダウン症は21番染色体が1本多いことで発症する。染色体が多いため細胞内に発現する遺伝子
    生成されるタンパク質も多くなり、それがさまざまな障害の原因となる。

    「遺伝子の過剰発現を抑制する方法はない」と、同センターの研究者マラ・ディエルセン氏は言う。
    ディエルセン氏らは症状の大きな原因となっている遺伝子を突き止めるとともに、この遺伝子の活動を
    制御すればダウン症の認知症状を軽減できるのではと考えた。

    そこで目をつけたのが緑茶に含まれるEGCGという物質だ。研究チームは87人のダウン症患者に
    1年間にわたって認知能力の訓練をする一方で、半数にはEGCGを、残る半数には偽薬を与えた。
    するとEGCGを投与された人々は視覚記憶や計算能力が改善し、脳の画像診断でも神経細胞間の連携
    や言語に関する脳の部位の機能に改善
    がみられたという。

    ディエルセン氏は「ダウン症の薬物療法に道が開けた」と語る。

    緑茶やその抽出物の健康効果に対しては世界各地の研究者が注目している。スイス・バーゼル大学の
    シュテファン・ボルクバト教授は2014年、健康な被験者12人に緑茶抽出物を投与する実験を
    行ったところ、脳内のワーキングメモリーに関係のある部位の連携がよくなったという。

    もっとも、現時点で治療効果を期待するのは楽観的に過ぎるとボルクバト教授は言う。効果の範囲が
    不明であり、患者の症状も多岐にわたるため、「患者にとって完全に適切と言える薬」になるかどうか
    は分からないからだ。

    http://www.cnn.co.jp/fringe/35084446.html
    no title

    【【健康】緑茶成分、脳の機能向上に効果か。ダウン症治療への道も?】の続きを読む

    このページのトップヘ