【2chまとめ】ワロスコレクター

(´・ω・`)「#なんJ #おんJ #VIP のスレが中心です。」

    情報科学・工学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sony


    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/01(金) 20:22:59.64 ID:CAP_USER
    http://ggsoku.com/2016/07/xperia-z6-next-year/ 

    NSEAVoiceは26日(現地時間)、
    ソニーが2017年に、次世代フラッグシップモデルとして
    「Xperia Z6」を登場させる見込みと伝えています。 

    ソニーのフラッグシップスマートフォンとして人気を博してきた
    「Xperia Z」シリーズでしたが、今年2月に発表された 
    「Xperia X」シリーズが、その座を引き継ぐ存在となることが、
    同社のグローバルPRチームによって公式に明らかにされましたが(過去記事)、 

    その後もXperia Z6に関する噂は、根強く囁かれ続かれることとなっていました。 

    NSEAVoiceが新たに伝えるところによると、
    ソニーは現在Xperia Z6の開発を行っており、 
    発表時点における最新鋭のスペックと
    革新的な技術を備えた次世代フラッグシップモデルとして、
    2017年に発表される見込みとのことです。 

    また今回、Xperia Z6が、
    同社製のVRヘッドセット「PlayStation VR」のコントローラーとしても
    利用可能になるとの指摘も。 

    Xperia Xシリーズの最上位モデル「Xperia X Performance」が、
    他社製の最新フラッグシップモデルと比較して 
    やや見劣りするスペックであった
    ことから、
    “真のフラッグシップモデル” としてのXperia Z6の登場に
    期待が集まることとなりましたが、 

    これまでの公式発言を顧みるに、
    残念ながらその願いが成就する可能性はあまり高くはなさそうです。 

    しかしながら、例年ソニーが「Xperia Z」シリーズを
    発表してきたIFAにおいて、Xperia X Performanceを 
    上回る高性能モデルが発表される可能性は十分にあると言え、
    続報には大きな期待と注目が集まります。

    【【スマホ】ソニー、「Xperia Z6」を来年登場か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    EXCEL


    1: 名無しさん@おーぷん
    2016/06/29(水)19:01:27 ID:DZA
    でもExcel使えなきゃ

    仕事の役には立たないよ

    その辺は大丈夫なの?

    【お前らってPCにやたらと詳しいよね!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    logo-Windows-10


    1: 名無しさん@おーぷん
    2016/06/18(土)18:49:58 ID:Qu5

    セキュリティを考えたら10にせざる負えない

    やっぱりじゃっぷは頭が悪い

    【win10叩かれてるけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sony


    1: 海江田三郎 ★
    2016/06/17(金) 22:58:54.60 ID:CAP_USER
    http://jp.reuters.com/article/sony-next-idJPKCN0Z30CU

    [東京 17日 ロイター] - ソニー(6758.T)の平井一夫社長は17日開催の定時株主総会で、
    スマートフォン(スマホ)市場が飽和状態にある中で、スマホ事業を継続する意義を問われると、スマホの次も視野に入れながら事業をしているとして理解を求めた。

    平井社長は、通信端末が従来型携帯電話(フィーチャーフォン)からスマホへと姿を変えながら残っていることに触れ、 「将来にわたっても人と人とがコミュニケーションをするニーズはある」と指摘。その上で 「スマートフォンの次はどういう形でコミュニケーションをするのがいいのか、どういうデバイス、ビジネスモデルが必要か、 『スマートフォンの次の世界』について実はマネジメントでは議論しており、ソニーが是非リーダーシップをとっていきたい」と意欲を示した。

    「スマホのみならず、将来のコミュニケーションのパラダイムシフトに向けて、いろいろ議論している」と強調した。

    スマホを扱うモバイル・コミュニケーション分野の営業利益は今期50億円(前期は614億円の赤字)と 3年ぶりの黒字転換を見込んでいる。スマホ販売は2000万台と前期の2490万台から減少するものの、高付加価値モデルへのシフトや構造改革によるコスト削減などで利益を確保する。

    熊本地震の影響などで今期400億円の営業赤字(前期は292億円の赤字)を見込んでいるデバイス分野については、 「デバイスで一番大きいビジネスはイメージセンサーだが、これからはスマホ以外にもさまざまな商品がインターネットにつながっていく。 センサー技術はIoT(インターネット・オブ・シングス)の世界では非常に重要。長いスパンでみると、大きく貢献するビジネスだ」と述べ、理解を求めた。

    株主総会には取締役選任など2議案が提案され、いずれも承認された。出席者は2267人。所要時間は1時間30分。

    【【ソニー】ソニー社長「スマホの次をどうするかいま議論している、ソニーが是非リーダーシップをとっていきたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    microsoft-linkedin-blog-share


    1: 海江田三郎 ★
    2016/06/13(月) 23:08:18.45 ID:CAP_USER
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1004999.html

     米Microsoftは13日(現地時間)、ビジネスソーシャルネットワーキングサイトの
    LinkedInを26.2億ドル(約2.7兆円)で買収すると発表した。すでに両社の取締役会による承認を得ており、
    2016年内に買収を完了する予定。

     LinkedInは、ビジネスプロフェッショナルの交流に特化したSNSで、現在世界に4億3,300万人の会員を抱える。
    買収後も現LinkedIn CEO(最高経営責任者)のジェフ・ウェイナー氏がCEOを続投し、
    LinkedInのブランド、文化、独立性は維持されるとしている。

     Microsoft CEOのサティア・ナデラ氏は、「地球上の全ての人、組織に関わる人たちが、
    より多くのことを達成することを目標として掲げる中、買収により我々は、LinkedIn、そしてOffice 365や
    Microsoft Dynamicsの成長を加速できる」と述べている。

     一方のウェイナー氏は、「我々がこれまで世界中の人々と機会とを結びつける方法を変えてきたように、
    Microsoftとの新たな関係、そしてMicrosoftのクラウドとLinkedInのネットワークの融合により、
    我々は世界の動き方までも変えることができるだろう」と表明している。

    【【IT】Microsoft、SNS大手LinkedInを2.7兆円で買収】の続きを読む

    このページのトップヘ