【2chまとめ】ワロスコレクター

(´・ω・`)「#なんJ #おんJ #VIP のスレが中心です。」

    情報科学・工学

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    rmobile


    1: 海江田三郎 ★
    2016/10/09(日) 09:26:33.12 ID:CAP_USER
    http://japanese.engadget.com/2016/10/07/sim-14-7-3-3-ocn-mmd/
    no title


    MMD研究所は、個人向けMVNOサービス、
    いわゆる格安SIMサービスの利用率や利用状況について調べる
    『2016年9月格安SIMサービスの利用動向調査』を実施し、
    結果を公開しました。調査期間は9月26日?10月3日。

    調査結果によると、格安SIMサービス全体の利用率は14.7%となり、
    3月の調査より拡大したほか、
    人気の格安SIMサービスは、楽天モバイル、
    OCNモバイルONE、IIJmioが上位3位となりました

    同調査では、まず15歳から69歳の男女3万5161人を対象に、格安SIMサービスを利用しているかを聞いたところ、
    「利用している」と回答した人は14.7%でした。同研究所の3月調査では有効回答数3万5061件で11.5%だったため、拡大傾向にあると見てよい結果です。

    次に、格安SIMを利用していると回答した人に、
    メインで利用している格安SIMサービスを聞いたところ、
    首位は楽天モバイルで20.7%、次いでOCNモバイルONEが13.5%、
    IIJmioが9.2%という結果になりました。

    半年前に実施された前回調査では、OCNモバイルONEが首位、
    僅差で2位が楽天モバイルという結果だったため、
    楽天モバイルがOCNモバイルONEを逆転し、
    さらに引き離した格好です。また、今後の調査では、9月に提供開始され、
    今回はまだランクインしていないLINEモバイルが、
    どこまで上位にくい込むのかが気になるところです。 

    続いて、格安SIMサービスの契約プランを聞いたところ、
    音声通話プランを利用している人は53.8%、
    データ通信プランを利用している人は46.2%となりました。

    (以下略)

    【【MVNO】格安SIMの利用率は14.7%、シェアは楽天モバイルがトップ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20161006nmac


    1: 海江田三郎 ★
    2016/10/06(木) 21:57:33.63 ID:CAP_USER
    http://www.gizmodo.jp/2016/10/new-mac-come-27th-oct.html

    預金を引き出す準備はOK?
    有機ELタッチバーを搭載し、
    ピピッと指でコントロールできると噂の新型MacBook Pro。
    そんな楽しみな
    新型MacBookを含む、「新型Mac製品が10月27日に発表されるのでは?」
    という推測が海外で広まっています。

    9to5Macによると、Apple(アップル)は10月27日に予定していた
    四半期業績報告の日程を10月25日に変更。
    これにより、27日にはかわりに新型Macの発表があるのでは?と予想されているのです。

    なお、発表が期待されている新型Macとしては、
    新型MacBook Pro以外にも「新型MacBook Air」があります。
    こちらはIntelの新型プロセッサー「Skylake」やUSB-Cポートの搭載がありそうです。
    その他にも、新型MacBookにはAMDによる
    「Polaris」ベースのGPUの搭載という情報もありますね。
    あと、もしかしたら新型iMacも登場するかも…?

    AppleのCEO、ティム・クック氏が「新型Macは目下注力中」
    とメールで返信するなど、いよいよその登場が近そうな新型Mac。
    みなさん、iPhone祭りを乗り越えて新型Mac祭りに
    参加する体力と財力は残っていますか?

    【【PC】新型Mac、10月27日にも発表か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    nexus


    1: 海江田三郎 ★
    2016/10/05(水) 16:33:26.29 ID:CAP_USER
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1610/05/news067.html

     米Googleは10月4日(現地時間)に開催した製品発表イベント後、
    公式オンラインショップGoogle Storeの
    トップページからNexusブランドの製品をすべて削除した。

     また、Nexusチームは公式ツイートで「Nexusユーザーの皆さんは、
    Googleの旅路で欠くことのできない
    役割を果たしてくれた。われわれはPixelのスタートでわくわくしており、
    皆さんにそれを理解してもらいたい」
    「われわれは今後もNexusのサポート(カスタマーサポート、ソフトウェアアップデートなど)
    を続ける。 また、このTwitterアカウントも存続する」と説明している。

    米Ars Technicaなど複数の米メディアによると、
    Googleは公式声明としてGoogle端末の将来については「ノープラン」と語ったという。

     Nexusブランドは、2010年、
    Googleが純粋なAndroidの可能性を示す目的で立ち上げた。
    初代の「Nexus One」から昨年9月発表の「Nexus 5X」
    および「Nexus 6」まで、8モデルのスマートフォンと
    4モデルのタブレットが生まれた。
    Googleのオリジナルブランドではあるが、
    メーカーはHTC、LG Electronics、Motorola、Huaweiなど様々だった。

    4日に発表された新たなブランド「Pixel」が
    今後のGoogleのオリジナルハードウェアの
    ブランド名になるようだ。

    同社はスマートフォンだけでなく、
    タブレットやハイブリッド端末にもこのブランドを冠している。

    (以下略)

    【【スマホ】グーグル、「Nexus」ブランドを終了へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 海江田三郎 ★
    2016/09/29(木) 14:44:50.01 ID:CAP_USER
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1021465.html
    no title


    レノボ・ジャパン株式会社は、世界最薄/最軽量を謳う10.1型2in1「YOGA BOOK」を発売した。10月中旬より順次出荷開始する。
     ラインナップおよび税別直販価格は、Android/Wi-Fi版が39,800円、
    Android/LTE版が44,800円、Windows/Wi-Fi版が52,800円、Windows/LTE版が59,800円。
     Android版は「YOGA BOOK」という名称で直販のみ、本体色はガンメタルグレー、
    シャンパンゴールド、カーボンブラックの3色を用意。Windows版は「YOGA BOOK with Windows」という
    名称で直販に加え量販店にも展開、本体色はカーボンブラックのみとなっている。
     タブレットと物理キーボードを備えた2in1デバイスの中間という新カテゴリとして位置付けられる。
    液晶が360度回転し、クラムシェルノートのように利用できるが、
    キーボードは完全にフラットなタッチキーボード「Haloキーボード」となっており、
    これにより世界最薄の4.05mm(液晶側、本体側は5.55mm、クラムシェル時9.6mm)と、約690gの軽量性を実現した。

    (以下略)

    【【モバイル】レノボ、世界最軽量タブレットPC「Yoga Book」を日本で発売 価格は39800円から】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    so-03g-l


    1: 名無しさん@おーぷん
    2016/10/02(日)23:18:07 ID:mIz
    あんなCM見てXperia買おうって思う奴さすがにおらんやろ

    【まーん(笑)「だから私はXperia」】の続きを読む

    このページのトップヘ