gaytannjyou


1: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:27:37 ID:MBm
彡(^)(^) 「少年に女装させてホモセックスしたろ!」

42: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:27:52 ID:6GH
仏教伝来が6世紀後半
真言宗開闢が9世紀
ホモセックスが認められたのもその頃

それで>>1に繋がるんやね

2: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:31:41 ID:9cZ
これが男の娘の起源である

3: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:32:04 ID:zr7
感動した

4: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:32:44 ID:d69
生臭坊主の罪は重い

5: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:33:23 ID:0DF



6: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:33:42 ID:6GH
でも、ホモセックスって仏教伝来前からあるよね?

7: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:35:44 ID:9cZ
>>6
女装というのが大事なんやろ
正確に言えばこれはホモではない

8: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:37:11 ID:6GH
男の尻に珍宝を入れるのが常識なのは日本では何年ぐらいからなんやろか?

13: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:43:36 ID:9cZ
>>8
戦国時代が最盛期ちゃう
大衆に根付いたのは江戸時代らしいけど
皆が当たり前のようにホモセしてたってすごいよな

19: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:52:26 ID:6GH
>>13
まぁ、そうなんやけど
仏教が日本で布教し始めた時期にはすでにホモセックスがあったから
坊主はそれを知ってて稚児って制度を作ったんやろ?
源義経なんかも稚児だったわけで
つまり、それよりもっと前の時代もホモセックスが常識でしてたんやろなぁと思うと
どれくらい昔からしてたのか気になるやん

ちなホモセックスが廃れたのは明治から

9: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:40:40 ID:1as
やっぱりホモがナンバーワン

10: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:41:12 ID:qLK
多苦悩処(たくのうしょ)

男色者が落ちる。
罪人が生前に愛した男(本人かどうかは不明)がいて、
罪人がそれを抱くと相手の男から発する炎で焼き尽くされる。
しかし再び生き返り、同じことが繰り返される。

どっちにしろ地獄行きなんだよなぁ

12: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:43:01 ID:zX1
>>10
抱くよりも抱かれたいんだよなあ

14: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:45:13 ID:qLK
>>12
大量受苦悩処(たいりょうじゅくのうしょ)

みだらな性行為にふけったり覗き見したりした者が落ちる。
獄卒たちに鉄串を身体のあらゆる方向から串刺しにされる。

こっちに行って、どうぞ

16: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:47:31 ID:zX1
>>14
我々の業界にはご褒美です

17: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:49:18 ID:6GH
>>10
これ調べたけど元となった正法念処経には載ってないらしいやんけ

18: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:52:12 ID:qLK
>>17
はぇ~そうなんか
Wikipedia先生が言うとったからワイはよう知らんのや

野獣先輩の行き先が分かったと思ったんやけどなぁ

21: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:54:45 ID:6GH
>>18
ワイはホモセックスが地獄行きになるなら、それが決められた当時は
ホモセックスが盛んだったんやろなぁと思って年代を調べようと思ったんや
そしたらどうも原文には載ってないのだけ解った

11: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:41:46 ID:h29
穴ならなんでも良いって発想やから、ホモに失礼やで

15: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:46:01 ID:h29
地獄っていっぱいあるんやねぇ…
こんなんほぼ全員落ちるやろ

20: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:52:50 ID:iom
ポルノは覗き見に該当するんやろか

22: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)03:55:10 ID:JlC
少なくとも平安の世には少年愛はあったみたいやで
貴族は身の回りの世話を少年にさせてたんやけど、
ヤリたくなったらそのままズボーやで

23: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:00:13 ID:MBm
そもそもホモセックスは性行為ではないからセーフ
っていう屁理屈は誰が言い出して何で広まったんやろうか

25: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:02:25 ID:6GH
>>23
まぁ、わからんけど原典の正法念処経に載って無くて
そこから派生した十六小地獄に載ってるということは
中国語から訳してる時に仏門のホモセックスにムカついたんやろな

24: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:00:25 ID:6GH
次は飛鳥時代にホモセックスは日常だったのかどうか?やな

27: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:07:47 ID:JlC
>>24 
日本書紀には衆道の記述があるからその時代にはあったと思われる
とはいえワイも全部は覚えとらんけど衆道に耽って廃嫡された皇太子もおるらしいしその時代はタブーだったんかもしれん

29: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:09:18 ID:6GH
>>27
つまりほぼ文化誕生からホモセックスはあるっちゅーことかいな?
まぁ、ボノボにあるから人間にもあって普通か
問題はいつからタブー視されなくなったかってことやな

30: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:12:01 ID:JlC
>>29 
海外に目を向けたら古代ギリシャ古代ローマの時代には存在したしな
獣からちょっと進歩したぐらいの時代なんか偉いやつの言うことが全てやしその中にホモでもおったら流行るやろな

32: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:13:55 ID:6GH
>>30
まぁ、そうなんやけど
ホモが存在したってのとホモが日常ってのとホモがタブー視されないってのは
にてても全部別やから
日本は割と昔からタブー視されてへんなって気になったんや
特に稚児なんて権力者が自分の子供を仏門に入れるのが普通やった時代の事やし

35: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:21:52 ID:JlC
>>32 そもそも少年愛ってカテゴリーとホモ(直球)はカテゴリーが別やしな
平安時代前期は成人同士のホモは奇矯に見られとったし、ホモが本格的に台頭してきたのは(資料がある限りは)日本では平安後期ぐらいみたいやで
海外では古代ギリシャの部隊には男×男のカップル部隊があった

39: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:23:07 ID:6GH
>>35
なるほど、平安後期からなんやな
さんがつ

40: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:25:15 ID:qLK
>>35
ホモ部隊お互いを護るためくっそ強かったって話すこ

53: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:35:09 ID:GTR
>>40
なお末路

54: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:35:40 ID:6GH
>>53
IDスカイラインやんけ!

41: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:26:24 ID:lMz
>>32
もちろんタブーですよ(建前
周知の事実でも公言しまくらなきゃへーきへーき。見て見ぬふりするのが大人の嗜み(本音

こうやない?
あわよくばホモセでのしあがるンゴォ!て野心ニキもおったやろうし
それを利用する権力者もおってWinWinやね

43: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:30:04 ID:JlC
>>41 戦国時代なんかは割とそうやね
と言っても小姓は出世頭だから小姓になれるのか小姓だから出世頭なのかは永遠の謎なんだよなぁ

44: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:31:16 ID:6GH
>>43
加藤清正・福島正則「出世頭だから小姓になるんやぞ」

50: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:34:33 ID:JlC
>>44 お前らは主人がホモ趣味がないからやろ!

26: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:04:11 ID:6GH
http://www.horakuji.hello-net.info/lecture/silavibhatti/alcohol/shoubounenjokyou.htm#BRAVO

ちな正法念処経はこんな感じらしいので
真言宗のお寺に行けば見れるかも

28: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:09:08 ID:MBm
サンキュー仏典に自信ニキ

31: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:12:20 ID:qLK
キリンもイルカもホモセックスするらしいし多少はね?

33: (´・ω・`)■忍法帖【Lv=8,やまたのおろち,HWp】
2016/10/21(金)04:14:31 ID:J5X
カブトムシもホモセするで

34: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:19:44 ID:lMz
聖書にもホモセックスと獣姦の記述あるから、あっ…(察し) なんやろ
文化誕生以前からあるんちゃうか?
穴があったら入れなきゃみたいな本能的な何か
蜂の巣ニーで死亡ニキもいたンゴねぇ…

ホモセックスで掘られた方は雌に変化する魚とかおらんかったっけ?

38: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:22:31 ID:zX1
>>34
ホモも掘られた方がメス逝きするやで

36: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:21:52 ID:6GH
でも、日本はバイはセーフやけど
ガチホモやと差別されてたっぽいンゴ
不思議やね

37: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:22:03 ID:lRH
昔のホモセックスって浣腸とかせんかったんかな?
うんこまみれの状態でやっとんのか?

45: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:31:21 ID:bgD
ガチムチ好きはホモ最盛期の江戸でも珍しくて
基本的には美少年を抱いていた模様

46: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:31:48 ID:JlC
歌舞伎とかいうホモ文化

48: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:33:10 ID:d69
>>46
女歌舞伎規制するのが悪い

47: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:32:43 ID:6GH
ヤジキタも片方は女形やっけ?
幕末に薩摩の藩士がホモセックスした仲間を庇う話があったなぁ



49: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:33:40 ID:lRH
女人禁制の場所とか色々察されるものがあるよな……

52: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:34:58 ID:lMz
>>49
ぶつかり稽古か…(意味深

51: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:34:45 ID:6GH
デブの大名なんかウンコしたら小姓が尻拭いてたんやろ?
高度なプレイやな

55: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:37:25 ID:6GH
つまり、冷静に考えると
江戸時代なんかやと
イッチ「はぁ~、ワイいつまで童貞なんやろ・・・」
トッモ「お前童貞なんか!?しゃーない、ワイの尻を使え」
なんて世界があったんやな

56: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:39:12 ID:JlC
>>55 ん、んー
微妙やな
なかったとは言えんけどほんなら陰間行くか!とか遊郭や!とか夜鷹や!って流れの方が自然やと思うで

58: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:39:59 ID:6GH
>>56
それは江戸やからやろ
薩摩や土佐の田舎やとガチホモになりやすそう

61: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:43:35 ID:JlC
>>58 薩摩のガチホモ文化は大正時代まで残ってたで
というか薩摩がかなりの権力を持ってた軍では明治は記録に残す必要すらないと言われるほどの全盛期やったらしいで

63: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:44:51 ID:6GH
>>61
マ?
プロシアの軍制導入時にホモセックス禁止されたんちゃうんか?

66: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:49:16 ID:JlC
>>63 実態はホモセの巣窟やった説はあるで

64: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:45:14 ID:d69
>>61
じゃあ西郷さんも大久保利通もホモやったんか...

65: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:46:16 ID:6GH
>>64
その二人は郷(ごう?)まで一緒で
さらに西郷さんセックス大好きやったからありえるやろ

57: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:39:56 ID:d69
>>55
落語でありそう

59: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:41:04 ID:JlC
そもそも江戸の町はともかく田舎では夜這い文化もあったし
盆踊りは乱行パーティやったし
ある程度の歳になったら村の女が童貞卒業させる役割もあったしな

60: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:43:13 ID:6GH
>>59
確かにそうやけど、先に言った薩摩と土佐はピンポイントで
郷(?)と郷士でホモになりやすい!やったぜ預言者!

62: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:44:50 ID:JlC
士官×新兵の王道や!

67: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:53:01 ID:JlC
ちなみにその軍の男色文化は昭和まで残っていた、
というのはほぼ間違いないと思う

陸軍幼年学校では3年が1年をヤる権利があったらしい
2年は2年同士でヤる

ちなオナニーは禁止やから
精液のついたパンツを洗ってるところを
発見されようもんなら折檻らしい

68: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:53:31 ID:6GH
>>67
ひょっとしてJICニキはホモセの研究者かなにか?



69: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:54:34 ID:ubC
ギリシャのホモ部隊の末路はどうなったんや

73: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:59:57 ID:6GH
>>69
ワイ、ubCニキの発言見れんのやけど
右に×出てるからNGしてないはずなんやが

70: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:55:26 ID:JlC
たまたまウチの実家の書斎に
その手の本がいくつかあったから
昔読んだのを思い出しながらネットで補完してるだけやで
もともとは村社会の闇と性について調べよったら辿り着いた感じやな

71: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:57:01 ID:6GH
>>70
なるほどね、勉強になるわ、さんがつ

研究者か勤勉な腐女子かと思った

74: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:02:48 ID:JlC
>>71 子供やったし性に興味深々やったからな
フィールドワークもしたで
さすがにワイがした時代には外の血を取り入れる為に~ってのはなかったけど

75: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:03:58 ID:6GH
>>74
マ?地方の農村行ってまだフリーセックスしてるか調べる高校生とか
面白いやんけ
パンツの穴って映画に出てきそう

76: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:05:44 ID:JlC
>>75 なかなかおもろかったわ
こっちもまだ子供やからかわいがってくれたりもしたしな
映画は全然わからんのや
すまんな

78: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:08:34 ID:6GH
>>76
外から子だね貰う地方って信州の方かな?
しかし、外からとか言っても関所があった時代はどうしてたんやろね?

80: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:13:06 ID:JlC
>>78 まぁ関所がある言うても山中には作れんわけやし
>>79 恋人を見捨てられんから退却出来んで騎馬隊に蹴散らされた

72: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)04:58:48 ID:ubC
ホモ部隊の末路調べたわ

79: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:10:44 ID:qLK
>>72
どうなるん

81: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:14:29 ID:6GH
ホモ部隊って重歩兵やっけ?

82: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:17:06 ID:JlC
>>81 兵の分類はちょっと疎いけどおそらく
盾と槍がメイン武器やで

84: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:20:10 ID:6GH
>>82
軽歩兵やった
アレクサンドロスに側面攻撃やられて無事死亡やね

85: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:24:13 ID:6GH
ホモだから全滅したのか?というのは疑問やね
ギリシア歩兵のの密集形態が騎馬兵に効果を発揮するには
固い結束が必要なのでホモなのは有効
では、ホモじゃなかったら逃げられたのか?というと
側面を回り込まれてるので結局全滅したのではないか

というか、ケイロネイアの戦いに参加してたんやね
88: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:27:12 ID:JlC
>>85 詩人が美談にしただけ説は否定しきれんな
まぁ詩人が言うには折り重なるように死んでたからホモじゃなくても全滅したかもしれんけどホモ故に全滅した説もあってええとは思う
83: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:19:12 ID:fFO
昔って栄養足りてない人多いから男の子も女みたいに華奢な子多そうよね

86: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:25:17 ID:JlC
>>83 なお現実
白米食えんで雑穀ばっかやから時代と階級によるけど
江戸時代あたりはガチムチ多かったで
野良仕事と鍛錬が仕事の武士とかな

87: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:26:54 ID:6GH
>>86
いや、武士は一日6合白米食ってたらしいぞ

89: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:29:10 ID:JlC
>>87 白米が食えたのは上級武士だけやで
下級武士は庶民と同じようなものしか
食えんやったって記載は見た
もちろんワイの記憶違いや
本自体が間違ってる可能性はあるし
自分が正しいとは言えんが

90: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:31:29 ID:6GH
>>89
まぁ、野良仕事と鍛錬が仕事なら役職つきではないので
扶持も少ないから米を換金して雑穀食ってたのかもしれんけど
武士は米で扶持が支給されるから基本的には米食ってたやんで

91: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:36:03 ID:JlC
>>90 そうなんか
勉強になるわ
ワイの知識は間違ってたけど江戸時代にガチムチがそれなりにおったのはガチのマジやで
no title

no title


おまけ

no title

92: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:39:37 ID:6GH
>>91
江戸時代後期の写真撮られてる連中は人足と飛脚やからなあと見世物小屋
そらガチムチですわ
飛脚は高価やったから収入良い方やし
ちゃんと走れるように栄養考えて飯食ってた有能

94: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:43:30 ID:6GH
>>91
http://edo-g.com/blog/2016/02/meal.html
これとか
ここでも書かれてるけど白米食ってるせいで脚気が流行したんや

95: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:45:13 ID:JlC
>>94 江戸から離れたら脚気が治ったりするから風土病って思われてたんだよな
食事が原因なんて思わんわなぁ

93: 名無しさん@おーぷん 
2016/10/21(金)05:41:37 ID:JlC
ホームラン20本ぐらい打てそうなんだよなぁ


77: 名無しさん@おーぷん
2016/10/21(金)05:06:43 ID:xI1
親鸞「ほーん、で?」