gennkou


1: 名無し
2016/09/11(日)02:28:20 ID:rpu
北条時宗「とりあえずムカつくから使者を斬り殺すンゴ」←ファッ!?

24: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:07:24 ID:crF
>>1
まとめカス死ねや
切り殺したんは天皇を馬鹿にしたからやろ
こんなスレ立てる前にちょっとは調べろや

2: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:29:21 ID:ntZ
中国では日常茶飯事

3: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:29:54 ID:FzN
そんなもんやろ



4: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:29:58 ID:FwZ
九州の武士団「元の船に腐った牛の死体投げ込んだろ!」

5: 名無し
2016/09/11(日)02:31:40 ID:rpu
>>4
当時の武士とか戦闘民族すぎんよー

武器類も元に比べてめちゃめちゃ精度が高かったらしいな

17: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)06:42:47 ID:lxt
>>4
ヨーロッパ攻めの元軍「敵の砦にペスト患者の死体を投石器で投げ込んだろ!」

23: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:04:29 ID:gpG
>>17
ぐう畜

6: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:36:23 ID:cvo
まあ日本もてつはうでボコられたし多少はね?

40: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:38:36 ID:lJA
>>6
正々堂々、名乗りをあげてたら
それを待たずに●すからな
あいつらに戦のマナーないし

8: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:39:58 ID:SbQ
なんか奇声をあげて飛び込んできて一瞬数人が肉塊になった、つよい
夜寝てたら隣の船が夜襲されて全滅してた、こわい
船に乗り込んできたから海に落としたら鎧着たまま泳いで帰ってった、なにあれ

10: 名無し
2016/09/11(日)02:43:33 ID:rpu
鎌倉武士団「元の大軍が博多に攻めてくるらしいから先に博多に入って略奪しまくるンゴw

現地調達の時代とはいえいかんでしょ

12: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:44:52 ID:not
>>10
敵に奪われる前に自分から奪っていくスタイル

11: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:44:38 ID:pVG
朝貢って、中国側にもデメリットが結構あったって聞いたことあるで
メンツを重視するから朝貢する国に対して褒美を与えたり貿易で優遇したりするから
むしろ出費がかさむとか何とか

13: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)02:46:04 ID:h7t
朝鮮・タイ「敵わンゴ…」

ミャンマー「来るなら来いや」
ジャワ「使者に刺青入れて送り返したろ!」
日本「使者殺すンゴ」

14: 名無し
2016/09/11(日)02:46:56 ID:rpu
>>13
うーんこの戦闘民族共

15: 名無し
2016/09/11(日)02:50:46 ID:rpu
高麗人・宋人「なんでモンゴルの為に船作らなあかんのや、そや、手抜いたろ
フビライ・ハン「お前らが乗るんやで」
高麗人・宋人「」


コピペやけど本当いつ見ても草生える

18: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)06:44:12 ID:Ods
人質を使おうがてつはうで先手取ろうが
ごり押しで突っ込んで来る畜生鎌倉軍団

20: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)06:58:46 ID:zf6
い つ も の

元寇の鎌倉武士団打線(最新の研究)

1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し
     鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、
     20キロの空堀を博多の南に、
     10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、
     敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかった
     だけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが
     高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた

30: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:18:19 ID:Fah
>>20
ヒエ~ッ



32: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:14:54 ID:8eo
>>20
7番狂おしいほどすこ

21: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)06:59:15 ID:zf6
追加

元軍の記録 
「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない」
「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かへん」
「一晩に10艘は船が襲われて燃えてる」
「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」
「大将らしき奴の首獲ったので首を吊るして威嚇したらその首奪い返しに突撃してきて大損害が出た。意味がわからない」

29: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:14:23 ID:Qew
>>21
話通じへん外国人やったから人とは思ってなかったんやろなぁ

22: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:03:49 ID:7qS
野蛮な遊牧民族が恐怖した農耕民族

27: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:12:23 ID:Ods
元カス息してるか~?

28: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:13:06 ID:lxt
ガイジ湧いてて草生える

31: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)07:52:31 ID:Pnx
元の奴隷がどんな酷いめにあってるかちゃんと知ってたから
必死で防戦したんやで
今の日本人はヘタレになったから奴隷まったなしやろなあ

33: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:28:31 ID:9R3
>>31
ぐう有能やんけ

34: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:31:53 ID:pzN
まぁ、抵抗するならそれこそ本気でやらなアカンし

35: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:33:09 ID:LZz
短い弓やてつはうが有能って学校で教わった記憶があるんやがあれ嘘か?

38: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:35:45 ID:h7t
>>35
短い弓は馬の上で振り回すには有能
てつはうも馬ビビらずには有能

ただ船の都合上ほとんど馬はいない
なお日本の武士は馬がびびるから徒歩で戦った模様

37: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:35:13 ID:Jnu
そりゃ鎌倉時代なんてそれまで戦しかしてこなかったやつらやからな
幕末のぬるま湯につかり切った奴らとはちがいますわ

39: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:37:01 ID:pzN
>>37
鎌倉武士団が浦賀にタイムスリップして黒船に勝てますか、、?

42: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:40:48 ID:s6Z
>>39
あれぐらいの強気でいれば少なくとも舐められなかった(希望的観測

44: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)09:36:06 ID:aGb
>>39
てつはう(改良版)

41: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)08:40:36 ID:Jnu
ベトナムに撃退されるやつwwwwwwwwwwwwwww

43: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)09:33:42 ID:VTP
>>41
お、中越戦争か?



19: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)06:48:27 ID:Rrt
元寇って台風に乗ってきたから何回攻めてきても台風が直撃するらしいで

46: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)17:33:43 ID:EDs
神風のおかげで日本は救われたという風潮だが
台風に襲われたのは、撤退する途中だからな

45: 名無しさん@おーぷん
2016/09/11(日)09:42:46 ID:NUF
運が良かっただけの西欧ニキが
後にアメリカ大陸で元以上の事すると思ンゴ